maintenance_1.jpg

  こんなトラブルが身近に起きています  

工場等の太陽光発電設備のメンテナンスは、設立以来、弊社の核となり成長を続けてきた事業です。全国に設置された7000万枚の太陽光パネルは5年で約3割のシステムに異常が発生するという報告があります。不具合や問題が起きても発見できない、適切な対応が取れない、予防ができない。こういった事態を避けるために、定期的なメンテナンスが必要です。

maintenance_4.jpg
maintenance_3.jpg

  SOLARIS HOPEのメンテナンスサービス  

弊社の強みは太陽光発電を牽引する京セラソーラーの認定技術代理店として認められた高い技術力と豊富な経験。さらに中部電気保安協会の委託で、高いレベルの要求基準に応え続けてきたことも他社との差別性につながっています。実際のメンテナンスにおいては、弊社担当者がお客様のニーズにきめ細かく対応することはもちろん、中部電気保安協会との連携を図ることで、より品質の高いサポート体制をご提供しています。

       モニタリング        

場所と時間を問わず

容易に監視が可能

インターネット接続環境さえあれば、PC・携帯電話を使用して、いつでも、どこからでも、発電所の状況を監視することができ、異常時や 発電量の報告を、メールにてお知らせいたします。導入サポートは専門スタッフにお任せください

 売電開始後の安心窓口として

発電事業をサポート

モニタリング装置を導入していただいたお客様に安心してご利用いただくために、ヘルプデスクをご用意。ヘルプデスクの専門スタッフが電話対応いたします。

maintenance_6_1.jpg
maintenance_6_2.jpg
maintenance_7_1.jpg
maintenance_7_2.jpg

       PVメンテナンス       

maintenance_9_2.jpg
maintenance_9_1.jpg
maintenance_8_2.jpg

専門家による点検報告書を

お届けします

PVメンテナンスのご契約者様には点検後、報告書をお届けいたします。現場写真、ラジコンヘリによるサーモカメラの画像など専門家の分 析を分かりやすくご覧いただくことが可能です

 太陽光発電所の“性能維持”に特化

太陽光発電所には、専門家による定期的な検査・測定や、修理・部品交換といったメンテナンスが欠かせません。パワーコンディショナー~アレイまでの3ヶ月ごとの定期検査、各ストリングのIVカーブ測定、モジュールのサーモカメラ撮影といった各種点検、不具合発生時の緊急対応、原因究明などを行います。

maintenance_8_1.jpg